リーグの選抜に選出されました!




今回は少し自分のことを。

BPL SELECTに選出

今年所属していたリーグであるBrisbane Premier League(BPL)の選抜に選出していただきました。

メンバーリストはこちらから

このような機会をありがたく思うと同時に楽しもうと思いプレーしてきました。

これも自分の力だけでなく、年間通して試合に使ってくれた監督

慣れないポジションの中、自分の長所を出せるサッカーをしてくれたチームメイト

そういう人たちがいての選出であり感謝の気持ちです。

周りがいての自分なんだなと改めて感じさせれる結果だなと。

対戦相手は昨シーズンは結果が出なかったですが、ACL(アジア チャンピオンズリーグ)にも出たこともある

Aリーグに所属しているブリスベンロアーとの試合でした。

Aリーグが始まる前のプレシーズンということで、相手方のファンも含め素晴らしい雰囲気であったこと

シーズン前ということで、相手のメンバーもトップチームであったことなど素晴らしい環境でした。

もちろん、セミプロかつ寄せ集めである自分たちと相手の実力の差はあり、

普段なら取れるボールが取れない、抜ける場面では簡単に抜けないと、

要所要所でプロの実力を感じながらプレーできました。

その反面、自分のプレーがプロ相手でも通用する場面もあり

その部分は自分の中では自信につながる経験でもありました。

今回得た、「足りない部分と通用した部分」というところを自分の中で再度整理し

今後に生かすことが今回の試合の意義ではないかと自分の中で感じています。

一つずつ整理して、さらに進化していきたいと思います。

普段のチームメイトと試合前に一枚

 

これで2018年のサッカー選手としての活動は終わりとなりますが

少し休んで、次のシーズンに向けていい準備をしたいと思います。

オーストラリアサッカーに興味があればいつでも連絡ください。

お問い合わせ

サッカー留学に興味があるや、話を聞いてみたい

語学留学の話を聞いてみたい等があれば

お問い合わせフォームよりお願いします。

SNS

Twitter

Facebook




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア(ブリスベン)在住5年目のサッカープレイヤー29歳です。 実際、現地にいて感じたこと・知ったこと・経験したことを、今後海外に飛び出していきたいという人の背中を押してあげられればと思っています。